TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 交通事故による【むち打ち】の症状

交通事故による【むち打ち】の症状

2014.11.16 | Category: 交通事故治療

交通事故で起こる「むち打ち」って、一体どんなものか知っていますか?
 
人間の頭の重さは、体重の10~13%と言われています。
例えば、体重が60kgの人だと、約6kgになります。
 
これはボーリングの球と同じくらいの重さです。
それを細い首で支えていると考えると、とても不安定ですね。
 
追突事故がおこると、全身に強い衝撃が加わることになるので、身体だけが先に押し出される事により、頭は後から身体に引っ張られるかたちで前に押し出されます。
この動きが鞭を振ったときに似ていることから、「むち打ち症」と言われています。
 
むち打ちの症状
・首、肩、背中、腰などの痛み、コリや重だるさ
・頭痛、耳鳴り、めまい、吐き気
・手足のしびれ、脱力感               など
 
追突事故により身体に加わる衝撃は、時速40kmで衝突した場合、体重の30倍以上の力がかかり、体重60kgだと、1.8t以上の力が一瞬のうちに身体にかかります。
 
ですが、交通事故の場合、受傷直後はあまり症状の出ないことが多く大した事がないと思っているうちにだんだんと症状が出てくることが特徴です。
 
交通事故による後遺症を残さない為に、「そのうち治るだろう」「気のせいかもしれない」と自覚症状を放っておくと後々とてもつらい思いをすることがあります。
症状回復の為に、早期の治療開始をお勧めします。
 
さらに詳しく交通事故治療に関する、治療、補償、賠償金などを知りたい方はこちらへ
 
 
交通事故による被害者・加害者になってしまった!!
☆事故による症状はどうすれば治る?
☆慰謝料など補償はどうなる?
☆保険会社さんとのやりとりなど、分からない?
 
など、分からないことは鍼灸整骨院 かまたきにお気軽にご相談下さい。
043-306-4875
まずはご連絡下さい!!
 
 
JR千葉駅からバスで10分、千葉市若葉区東寺山町にある鍼灸整骨院 かまたきには、千葉市中央区、千葉市稲毛区、千葉市花見川区、千葉市緑区からも患者さんが通院されています。