TEL

Blog記事一覧 > 頭痛・肩こり > 頭痛肩こりの方は、お読み下さい!

頭痛肩こりの方は、お読み下さい!

2015.05.22 | Category: 頭痛・肩こり

頭痛といっても様々な種類がありますが、頭痛を訴える7割を占めるのが「緊張型頭痛」です。
 
緊張型頭痛は、 デスクワーク、運動不足、仕事が多忙、目が疲れやすいなど、首肩の筋肉がコリ固まって緊張することで起きてきます。
 
ひどい方だと頭痛によって吐いたり、寝込んだりする方もいて、病院で詳しく検査をしたけれど、異常はなく原因が分からないというケースが多いのが特徴です。
 
主な症状は、後頭部から首筋にかけて両側がズキズキ痛む、頭をしめつけられるように痛む、ダラダラと頭痛が続くなどがあります。
 
対策は、軽い運動をしたり入浴することで楽になります。また後頭部を指圧したり、休養・睡眠を十分にとる事で、首肩の筋肉がリラックスすると快方に向かいます。
 
当院では、緊張型頭痛にたいしてハリ治療+骨格調整をすることで大きな効果を出しています。
それでは、施術内容をご紹介します。
 

①身体の状態を検査し、治療計画を立てていきます。

問診に十分に時間をかけ、普段の生活やクセを知る事で、痛みが発生している原因をつきとめます。
P1000648
 

②施術を始めます。痛みが強くでている部分にハリ治療を行っていきます。

ハリの効果で緊張を解くことで、筋肉がリラックスし血流の流れが良くなるので細胞の活性化を促します。
P1010123
 

③次に、血管や神経の圧迫がある部分の骨格調整を行っていきます。

自覚症状が出ていない方でも左右前後にカラダのバランスが崩れてしまっている方は多くいらっしゃいます。
その少しのズレが、筋肉に負担をかけやがて痛みへと変化してしまうのです。
骨格を整えることにより、筋肉にかかっていた負担を軽減し筋肉の緊張をとり血流を良くします。
P1020044
 

④身体の変化や症状の変化を再度チェックしていきます。

最後に、日常生活の注意事項や体操法などをアドバイスしていきます。
 
       施術前                施術後
P1000813 - コピー   P1000814 - コピー
左肩が下がりバランスが悪く肩にかかる負担大!     両肩の高さが同じになり肩にかかる負担軽減!!
 
 
1度うけて、調子が良くなった方でも時間がたつにつれて、再発してしまう方は多くいます。
 
これは、普段何気なく行っているクセによるもので、めずらしくありません。
個人差はありますが、早い方で3回施術を受けて頂くとより効果を実感できると思います。
 
繰り返さないために、この間におうちでもできる運動や日常生活での動作を改善していくことで再発を防ぐことができます。
 
 
 
~すべては明日の笑顔のために~
   私達はこころとちからを合わせみなさまの健康を応援します。
 
 
頭痛肩こり解消なら ☆ 鍼灸整骨院 かまたき
千葉市若葉区東寺山町572-21
TEL 043-306-4875