TEL

Blog記事一覧 > 身体にいい習慣と運動法 > 正しい姿勢はキレイと健康の基本!!

正しい姿勢はキレイと健康の基本!!

2015.09.05 | Category: 身体にいい習慣と運動法

いつもの姿勢がカラダの疲れの原因に!?

『食べ物は気にしているし、サプリも飲んでいる、週三回はジムにも通っている。。。』

健康には気を使っているはずなのに

『何となく疲れがとれない、肩こり、腰痛が治らない!!』

なんていませんか!?

 
実はそのカラダの疲れの原因は自分では気にしていない、普段の生活の『癖』や『習慣』から起きているものかもしれません。
 

☆正しい姿勢ってどんな姿勢?

背骨のカーブが自然な位置になる状態
 
横から見たとき、耳、肩、腰椎の前、膝、くるぶしが、地面から垂直にい一直線に真っすぐ伸びたような姿勢です。
頭が上から糸で吊り下げられたようなイメージで背骨を伸ばし、お尻の筋肉を引き締めるとともに、お腹は引っ込めます。
肩の力は抜き、あごを引っ込めます。
そして、膝は伸ばすようにしましょう。
 

☆キレイな姿勢は基礎代謝もアップ!!

猫背のような前かがみな状態が続くと首から肩にかけての筋肉が緊張し『肩こり』の原因にもなります。
また、腰にも余計負担がかかり『腰痛』も引き起こしてしまいます。
正しい姿勢で立つためには背筋や腹筋をはじめ、体中の様々な筋肉をバランスよく使うことが必要です。
つまり、正しい姿勢で立っているだけで、筋肉は知らず知らず鍛えられ、基礎代謝がアップしているのです!!
 

☆その習慣、カラダに負担をかけているかも!?

 
ー日常生活チェック表ー
 
□パソコンを使うとき猫背になってしまう
□椅子や机の高さが合っていないと感じたまま使っている
□つい腕組み、足組みをしてしまう
□よく頬杖をついてしまう
□同じ姿勢で長時間仕事をしている
□歯の噛み合わせが合ってないと感じている
□メガネやコンタクトの度数が合ってない
□普段から5センチ以上のヒールを履いている
 
どうですか?
どうしても集中していると同じ姿勢になってしまいがちです。
しかし、どんなに良い姿勢でも1時間以上同じ姿勢でいるとこはNGです。
 
時々、首を回したり、背伸びや屈伸をして固まっている筋肉をほぐしてあげましょう。
 
姿勢の良し悪しは『便秘』や『冷え性』などにも影響してくるので気をつけたいものですね。
 
普段あまり気にしていない『癖』や『習慣』を見直すことで、痛みが出るのを未然に防ぎ『健康なカラダ』を維持していきましょう(〇´∀`)b
 
 
正しい姿勢つくりはお任せ下さい ☆ 鍼灸整骨院 かまたき
千葉市若葉区東寺山町572-21
TEL043-306-4875