TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 痛みに効果的!?コンビネーション治療!!

痛みに効果的!?コンビネーション治療!!

2015.09.28 | Category: 交通事故治療

EU-910_main

超音波治療とは!

超音波とは、人間には聞こえないほどの細かい周波数で振動する音波のことです。超音波治療は、この超音波の音と振動エネルギー作用を利用して、1秒間に100万回もしくは300万回のミクロマッサージと呼ばれる「非常に高速で細かい振動」を、手技では届かない体の深部まで到達させ、筋肉や関節などのこわばりを和らげます。痛覚を刺激することなく筋肉を細胞レベルまで、ほぐすので、再生組織が活性化し、患部を改善させていきます。

 

ハイボルテージ治療とは!

ハイボルテージ治療は、高電圧電流による電流刺激を、深部組織まで到達させ、直接患部の炎症の抑制、痛みの軽減、治癒力の促進する治療法です。

従来の電気治療に比べ、身体の奥深い患部への直接のアプローチができるため、非常に高い鎮痛効果と即効性が望めます。

EU-910_dis001

 

超音波、ハイボルテージの二つを組み合わせたものが、コンビネーション治療です。

 

コンビネーション治療の特徴とメリット
〇手によるマッサージの数倍の圧力を体の深部に直接与えることができます。
〇超音波が体の組織に吸収される際に生じる熱で、温熱作用を発生させます。
〇超音波が到達している範囲を立体的に温めるので、血行促進や疼痛を緩和させることができます。
〇ケガや痛みの急性、慢性期問わずに治療が可能です。
〇周波数を変えることにより、浅部から深部までのピンポイント治療が可能です。

 

コンビネーション治療の適応疾患

〇スポーツ障害
頚部捻挫、野球肩、スイマーズショルダー、肩腱板損傷、上腕二頭筋長頭腱炎、野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、
筋筋膜性腰痛、腸脛靭帯炎、鵞足炎、半月板損傷、シンスプリント、アキレス腱炎、アキレス腱断裂、足底腱膜炎、
足関節捻挫、各部疲労骨折、各部靱帯損傷、各部肉離れ、各部捻挫、各部打撲、各部筋挫傷、その他

〇一般外傷
むち打ち、寝ちがい、五十肩、肩関節周囲炎、石灰沈着性肩板炎、頸肩腕症候群、手根管症候群、
上腕骨外側上顆炎、上腕骨内側上顆炎、腱鞘炎ばね指、腰部捻挫、ぎっくり腰、腰痛症、坐骨神経痛、
椎間板ヘルニア、各部関節症、打撲捻挫肉離れその他

 

 

 

超音波コンビネーション治療 ☆ 鍼灸整骨院 かまたき

千葉市若葉区東寺山町572-21
TEL043-306-4875