TEL

Blog記事一覧 > 身体にいい習慣と運動法 > なぜ季節の変わり目で体調を崩すのか!?

なぜ季節の変わり目で体調を崩すのか!?

2018.07.13 | Category: 身体にいい習慣と運動法

季節の変わり目が苦手です。
元々、寒い冬も暑い夏も苦手ですが、それより何より季節の変わり目が最も苦手です。
 
なぜかって?寒暖差に弱いからです。
すぐに体調を崩してしまいます。
 
一番は頭痛!
とにかく肩こり、めまい、頭痛のトリプルパンチ!!
天気予報に雨マークなんてついている日はもう限界です。
 
これは自律神経の乱れから引き起こされている症状らしいです。
自律神経は気圧が上がったり下がったりするとバランスを崩しやすく、季節の変わり目はその影響が多い時期だそうです。
 
しかもこの自律神経は自分の意思ではコントロールすることができないらしいです。なんともやっかい。
 
ストレスなんて自分では実感ないんだけどな~
身体は自分が思うよりデリケートなのね。
 
☆自律神経の乱れやすさチェック☆
▢乗り物によいやすい
▢運動不足
▢肩こりがある
▢几帳面な性格
▢ストレスを感じやすい
 
1つでも当てはまったら注意が必要ですよ!
自律神経を整え強い身体を手に入れるためには「朝食をしっかり食べること」だそうです。
 
あとは適度な運動ですね。
日々の生活を見直し季節の変わり目を上手に乗り切ろうと思います。