TEL

父の日 | 痛み・痺れがスッキリ 先生ありがとうと言わせてしまう整体治療院

お問い合わせはこちら
HOME > Blog記事一覧 > 未分類 > 父の日

父の日

2019.06.04 | Category: 未分類

健康は足元から!

人間の足は片足28個、両足合わせると56個、全身の四分の一の骨で構成されています。
足は地面から受けた衝撃を吸収するサスペンションの役目を担い、地面の起伏を察知し常に身体のバランスを保つよう細かい調整をしています。
普段、何も意識せず、歩く、走る、ジャンプするなどの動作を行っていますが、足は身体の健康を維持するのにとても重要な役割を担っています。

 

①「第二の心臓」と呼ばれる足
人間の血液は心臓から送り出されまた心臓に戻ります。
この血液の循環を助けているのが足なのです。
血液は重力で下の方へ下がりやすいため心臓に再び戻るために足はポンプの役割を果たしているのです。

 

②「ツボ」が集まる足裏
「足つぼマッサージ」という言葉も今では一般的になってきたように足裏にはたくさんのツボが集まっています。いわば足裏は身体の縮図のようなものです。
このツボを刺激することで、全身のさまざまな器官に働きかけ身体の機能回復をはかり、健康の維持に役立てます。

 

現代人は科学の発達により足としての役割が減ることで筋力が弱まり人間の本来持っている機能が低下しつつあります。

電車、飛行機、車の普及や道路の整備、靴の機能向上。
おまけに立ちっぱなしの仕事や座りっぱなしのデスクワークに長距離運転などなど

 

機能の低下している足は回復にも時間がかかるので知らず知らずのうちに疲労が溜まり凝り固まります。

足裏の筋肉が固くなると、ふんばりがききづらくなり身体のバランスを保つのが難しくなります。

 

その状態を補おうと全身のあちこちに負担がかかり血液循環が悪くなり、疲労回復や新陳代謝が低下し、腰痛・肩こり・頭痛などの原因になります。

 

快適な生活、仕事の生産性を高めるには、足元を整えることが一番です。

 

あなたは健康な体を維持するために何に一番気をつけていますか?

早寝早起きをする、1日24品目食べる、たばこやお酒をやらない、毎日一万歩歩くなど、身体によいと言われていることは様々あり、何か一つはやっているという方は多いでしょう。

 

すべて行うことが出来れば健康的でしょうが、忙しい現代人がすべて行うにはハードルが高いです。
かりに一週間一万歩歩いたとしても翌週から歩かなければ、健康な身体を維持する事ができません。
継続するからこそ結果が出るのです。

 

継続するには簡単に続けられることで、習慣化することが必要です。
自分にあった健康法を確立するために、「これなら継続できる!」と思うことを実践して下さい。

分かっているけど実際に行うとなるとめんどくさいな~と思ったあなたに、
めんどくさがりの私が継続してできた簡単にできる健康法を一つご紹介します。

 

靴に入れて歩くだけで身体のバランスがどんどん整ってくる3点バランスインソール!

3点バランスインソールとは、足裏にある3カ所の支点を安定させるインソールです。足裏のアーチの支点保持力を高めることにより足もとから身体のゆがみを整えます。

ご使用される事で足裏からの靭帯や姿勢保持筋の働きを活性化させて無意識に骨盤の位置を補正・安定させる事ができます。
姿勢が改善されることにより身体の重心が安定し歩行がスムーズになり、転倒予防にも役立ちます。
また、足元からの循環器の活動を促進するので疲れにくくなります。

 

使い方は簡単です。
足に合わせたインソールを靴に入れて日常を過ごすだけです。
仕事、家事、運動など様々な場面でお使い下さい。


インソールを使っている時間が長ければ長いほど身体のバランスが整っていきます。
履いたままつま先立ちや、足踏み運動をすると、インソールの効果をより高めることができます。

足元を鍛え筋肉をつけることで身体のバランスが整い健康保持につながります!

 

鍼灸整骨院 かまたきは、3点バランスインソールの正規代理店です。

当院で3点バランスインソールを購入する際、まずはインソールを使った検査をして3点バランスインソールの実力を体験して頂きます。

効果を体験できたらインソールを入れる靴を決めます。

基本的にはお手持ちの靴で構いませんがインソールが合う靴・合わない靴があるのでご相談下さい。

靴は、インソールを入れても指が曲げられ、横の圧迫がないものが望ましいです。

効果を最大限にするために慎重に決めなければいけません。

最後に、靴が決まったら靴に合うようにインソールの調整を行います。

 

3点バランスインソール B-TR  SP-X 8000円+税