TEL

整骨院ってどんなことをするの?

整骨院とは、急性によって発生する骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷の損傷を、整復・固定などの非観血的療法(手術をしない)で治療を行う場所です。

簡単に言うと急に骨折・脱臼・打撲・捻挫・筋肉を痛めた時に投薬や手術をしないで治療をする場所です。

整骨院で施術を行うには柔道整復師免許という国家資格保持者でなければいけません。

 
柔道整復師が学んできたこと
・身体の構造を学ぶ解剖学
・身体の機能を学ぶ生理学
・病気の仕組みを学ぶ病理学
・疾患の特定と治療法を学ぶ臨床医学
運動器の外傷、疾患を学ぶ整形外科学
・外科的手法を学ぶ外科学
・障害者に対する機能回復を学ぶリハビリテーション医学
・身体の動きや仕組みを学ぶ運動学
・公衆の健康維持・向上、疾病予防を学ぶ衛生学
・骨折・脱臼・ねんざ・挫傷・打撲の治療法を学ぶ柔道整復学
・柔道整復師の業務について法律を学ぶ関係法規
 この他に、大学病院に行って解剖実習で身体への知識を深めていきます。
 

整骨院では一部保険の適用がでる場合があります。

保険の適用できる範囲

急性の(最近ケガをしたもの)骨折・脱臼・ねんざ・挫傷・打撲です。

※詳しくはスタッフにお尋ねください。

 

手術をしない非観血的療法とは?

筋肉が固まっていることで起こる痛み
骨格がゆがんでいることで起こる痛み
 
に対して、手を使って筋肉を揉んでほぐしたり、ゆがんだ骨格を整える治療を行います。
 
こうすることで、血液循環を良好に保ち自然治癒力を高めです。
 

どんな症状をみてくれるの?

首肩腰の捻挫や太ももの肉離れや膝の打撲、
肩こり、頭痛、腰痛、四十肩五十肩、神経痛、腱鞘炎など
その他様々な症状の治療を行っております。
 

「私の症状は整骨院で大丈夫?」
「私の痛みはどこにいけばいいの?」と悩んでいませんか?

あなたの参考になる、簡単なポイントをご紹介致します。

 
病院で検査をして[異常がない。」と言われた。だけど痛みを感じている!
このような場合は整骨院の出番です。