TEL

四十肩・五十肩

~千葉市若葉区東寺山町の鍼灸整骨院 かまたきで、四十肩・五十肩の痛みを解消!~

四十肩・五十肩とは?
40代、50代の年齢の方に現れる事が多い、肩関節の炎症ではっきりとした原因は不明です。
年齢と共に肩周辺の関節の柔軟性が失われ、筋肉が硬くなる事が原因の1つと考えられています。
長年スポーツをしていた人や仕事で肩を酷使してきた人は治りにくい傾向にあります。
とくに関節内や滑液包に石灰が付着している場合、激しい痛みが起こります。

「そのうち治る・・・」いつまでガマンし続けますか?

千葉市若葉区東寺山町の鍼灸整骨院 かまたきでは硬くなってしまっている筋肉をほぐし、さらに関節の動きをスムーズにするような、専門治療と運動指導を行なっています。

四十肩、五十肩をむやみに動かすと余計にその炎症を悪化させてしまうことになるので、ご自身で無理に動かそうとするのは逆効果です。
痛みをガマンし続けても、大体半年から1年くらいで自然に治る場合もありますが、たとえ痛みが治まったとしても肩の可動範囲が狭くなってしまいます。
「四十肩・五十肩?」と感じたら、なるべく早期から治療を開始することをお勧めします。

病院で痛み止めをもらったり、注射をしてもらって一時的に痛みを抑えているという方も、是非当院で根本からの改善を始めましょう。

初診時の流れ